次なるステップへ

お店閉店からその後のご報告をします。

『アロマテラピーを医療へ』の目標をもって、病院への導入から医療学会でのアプローチなど、なかなか人が手掛けない領域でチャレンジしてきました。

患者さんの個人情報を含むこともあり、クローズドな活動であったために、多くのことはインターネットでは開示できず、具体的にどんな活動をしているのか、私が手掛けることの半分のことは知られていない現状があります。

また、サロン事業において、個室で施術者とクライアントが1対1の関係になることで、女性たちの悲痛の声を受け取りました。

名古屋大学病院の医療チームでの活動も8年になり、ここを経験したからこそ見えたことと、そして、サロン、スクール事業を通して、女性の立場の弱さを痛感することで、いつしか、もっと女性が自立して主体性を持って人生を送れるようにサポートしたいと考えるようになりました。

そして、2年ほど前から、世間に広がるビジネスが、インターネット上のプラットフォームだけで成り立つ、即ち、ハコモノ=物件、拠点を持たないビジネスが益々、広がっているのを感じ、家賃などの固定費が発生するビジネスをこれ以上続けることはナンセンスだと感じていました。

こんな思いから、昨年10月には店舗を畳むことを決断したわけです。

駆け込み需要を見込んで、閉店のお知らせを年明けすぐに発表し、3月まで私のできることを精いっぱいさせていただきました。

現在サロンワークにおいては、シェアサロンにて行っておりますが、こちらも新規のお客様は承っておりません。

閉店のお知らせをしたときに掲載した、当初、考えていた企業向けのサービスは、このコロナ騒動で需要が一変しましたので、ひとまず、保留としております。

そしてこのコロナの自粛期間中、元来は昨年発表する予定だった、書籍の執筆に費やし、そろそろ正式に発売日をお知らせできる流れになってきていますが、もう少しお待ちください(笑)

書きたいコンテンツはいっぱいあるのですが、この本は、子育てしながら起業して成功を掴む、手引書みたいになるように書きました。私の経験もふんだんに記しましたが、子育てと事業の両輪を、子供の心を掴んだまま行うために必要なマインドの在り方も記しています。結構、辛口ですよ(笑)

時代はこれからも、今までとは違って倍速で変化していくと睨んでいます。

ウチの子供たちにも、とにかく自分の腕一つでお金が稼げるようになりなさい、と伝えています。と言うのも、どんどん会社は所属するところから、プラットフォームとして利用する場所になっていくと思うからです。

コロナで皆さん感じたと思いますが、会社は固定費と人の雇用の負担が大きいのです。多くの会社は在り方を変えてくるはずです。

と言うより、コンサル業をこれからの事業の主軸とする私は、会社に提案する内容をプラットフォーム化を勧めるからとも言えます。

なので、これからの人材育成では、会社に依存しない働き方を提案していきます。

そして、女性が自分の身をきちんと守って主体性をもって人生を楽しむために大事なことは、女性がしっかり稼げることだと考えています。弱い立場にいないこと。

それに必要なマインドであったり、お金の考え方を伝えていきますね。

そしてそして、大問題の年間中絶数15万件を減らしたい。これも正しい、性の知識がないからこそ起こる、望まない妊娠の数なので、こういったことで、多くの女性たちが心すり減らすことのないように、発信していきたいと考えています。

何年も前からオンライン授業やコンサルを行っていましたが、受けてもらうのにハードルが高かったzoomなどのオンラインツール。でも、一気にコロナでこちら側にぐ~~~~っと寄って来てくれました。

これからの発信は益々、zoomなどを使ったものが増えますので、皆さん、zoomぐらいは使えるようにしておいて下さいね。使い方が分からない人は、YouTubeで、丁寧に動画で教えてくれています。こうやって、わからないことを、自分の力で解決していく力を持つこと大事ですね。

新たな事業を起こすのも、時間もさることながら、かなりのエネルギーを持っていかれることになるので、私にとっては、コロナ自粛タイムはなんともいい仕事してくれたコロナちゃんといったところです。

沈黙を破るの如く、準備を終えて、そろそろ発動していきます。今後の動きをインスタやFacebookでお知らせしますので、インスタ@kanon_aroma をフォローしてもらえると嬉しいです。

LINEからも情報が受け取りやすくしますので、こちらもお友達に加えてくれると嬉しいです。

友だち追加

拠点なしの活動が波に乗ってきたら、海外移住もありだなと。海外を股にかけた活動は学生のときからの一つの目標でした。そこに向かっていきますね!