なりたい自分を叶えるサロン

ここ数ヶ月、いや、数年にわたって考えあぐねてきた、女性のサポート。

そもそもの発端は、子育て支援団体を発足から関わり、活動したときに、『支援するのは子供ではなく母親だな!』と痛切に感じたこと。

お母さんが安定していれば、子供も安定して幸せ。

それだけ子育ては、カンタンではない。とっても悩むし、迷うし、こちらが泣きたくなるほどに。

世の中にある仕事の中で、子育て以上に大変なものはないと思っています。

4人の子を育てながら、お勤めも、起業経験もあるから断言できます。

近年、働き方も多様化して、自分の好きなことで起業を目指す人も増えてきましたが、全てはバランス。与えられたことをマジメにこなせるお勤めが性に合っている人もいないと、世の中は回りません。

私みたいに、自由な発想と行動力と強いメンタルを持った、改革派みたいな人ばかりでもダメなのです。

ま、そんな人でも悩むんですよ。迷うんです。

いろんな形がある中で、それぞれが納得のいく生き方ができるように、サポートしていけたら。

結論、個人コンサルがベストかな。

起業を目指す人に限定せず、

自分の生き方を模索している、という方にスポットを当てて。

私も10年間、模索し続けたしね。

とてもつまらない、悶々とした日々を、ただただ、こなさなくてはいけないことに追われて、ゆっくりじっくり考えるゆとりもなく。

何がやりたいのか、思いをどう形にするのか、

初めの一歩となるところから一緒に考えて、

そして、その人の力となってくれる香りをブレンドして、お家で使ってもらいます。

コンサル中はワクワク感と共に頑張ろうと思うのですが、そんな思いも帰れば忘れてしまったり、また人はすぐにラクな方へ流れてしまいやすいのでね、私も含めて。

こんな発想も、大学病院の統合医療チームで経験したことが根底にあります。

みんな、話を聞いて欲しいし、思いを受け止めて欲しいし、背中を押して欲しいのです。

そんな、何ともならない自分の思いが、思考の在り方が、症状を発症し、どんどん酷くさせていく。

患者さんのことは詳しくは書けませんが、

医療でフォローするのではなく、メンターを紹介した方のがいいのではないか、と思うケースも多々あり、それほどに、心の支えをみなさん求めておられます。

私のフィールドは医療でしたが、地域に根付いて自社サロンKANONでも、どんどんやっていきたいな。

なりたい自分になろう!

諦めていたことを行動に出てみよう!

香りがサポートしてくれるよ。

私はブレンドが得意。

今までも、医療の中で、患者さんの心を支え、力になってくれる香りをいっぱい作ってきました。

お薬では治らなかった患者さんが、

ドクターが医療の限界と困っていた患者さんが、

私の作る香りのブレンドで、症状が軽くなりよくなっていく、または、気づきを得て変わっていく姿をみてきました。

お困りの方、共に考えていきましょう♡

メルマガのお申し込みはこちらから

この夏は四国に行ってきました。

ロケーションいいでしょ!