免疫力を上げるアロマテラピー〜インフルエンザ対策に〜

雪が散らつく朝、寒いのは苦手です。

子供たちの学校も始まり、日常に戻りつつありますが、インフルエンザも流行する季節の到来でもあります。

ここのところ、教室では、タイムリーにも、アロマテラピーで感染症対策がテーマのレッスンが続いています。

この内容も10年に渡ってお伝えしていますが、

アロマテラピーって、まだまだ世間では認知が低く、洗濯洗剤や柔軟剤にまでアロマ配合とか言うから、ホンモノのアロマと混同されていて、大変迷惑しています。

アロマテラピーは単なる香りではなく、

薬理作用を持っていて、

病気の予防や感染症の症状の軽減にとても有効です。

ただ香っているだけで、

生活にアロマテラピーを取り入れるだけで、

免疫力が活性されて病気になりにくかったら、

これ、よくないですか〜?

アロマアドバイザーレッスンでは、

解剖学の知識を踏まえるので、

細菌が体内に侵入したときには、身体ではどんなことが起こっているのか、そのメカニズムも明らかにし、そして、アロマテラピーの持っている薬理作用がどう役立てられるのか、をお伝えしています。

毎回テーマに沿ったクラフトを作りますが、今回はズバリ、ヴィックスヴェポラップ風風邪予防ジェルを作ります。

アロマテラピーを学んでみたい方、

ご興味おありの方は、お問い合わせくださいませ。

ナードアドバイザー講座

さらに深く学びたい人のための

ナードインストラクター講座

お問い合わせはLINEからが便利です。

友だち追加