はじめてのアロマテラピー〜好きな香りを見つけよう〜

先月に引き続き、ご依頼いただきました、

行政様主催のアロマテラピー講座、開催しました。

今回も前回同様、30名の定員のところ、

1.5倍以上の応募があり、抽選していただきました。

まるで引き寄せたかのようなエピソードもありご縁を感じました。

前回同様に、受講動機を伺って、なるべくニーズに応えられるように、お話しました。

世間ではアロマの言葉をよく聞きますが、ホンモノのアロマテラピーの世界をご紹介。

また、私の活動領域である、医療や福祉の現場でのアロマの役割や、

がん患者さんへの心身ケアとしての具体的なアロマテラピーの使い方なども広くお伝えしました。

アロマテラピーの初歩的な内容ということで、

6種類の香りを試香してもらいながら、それぞれの香りの効果効能をお伝えしました。

外部講習のあるあるネタ、

『雑貨屋さんで、〇〇作用があると書いてあったので、あまり好きな香りじゃないんだけど買ってきました』という声。

疲れたときに甘いものが食べたくなるのは、

血糖値を上げる必要があり、身体が求めるから。

香りも同じで、そのとき心地いいなぁと思う香りには、今、自身に不足している作用があります。

即ち、好きな香りでなければ、逆にストレス反応になってしまうので、

好きな香りを選ぶのが正解。

アロマセラピー効果として、とても大事なのが好きな香りを感じること。

〜好きな香りを見つけよう〜というテーマにするのはここに意味します。

お持ち帰りの実習では、

リフレッシュの香りブレンドと

リラックスの香りブレンドの2種から

チョイスしてもらって、お好きな方を作成。

だいたいこういうのって、リラックスに偏るんですけど、今回はキレイに二分した感あり。

皆さん、しっかりアロマテラピーを学んで楽しんで帰っていただけたようでした。

感動なのが、主催者であられる行政担当者さま。

どうしても起こるキャンセルに対し、即、繰り上げ当選の連絡を入れてくださり、

一人でも多くの方に、私の講習を受けて貰えるようにと、それはそれは尽力下さったこと。

一人の空きも出ないようにと、ここまで熱心に、集約してくださることって、経験ないかも。

感動しました❤️

この感謝の気持ちを、またの講習でお返ししたいなぁと思います。

キレイな封筒と思って中を見たら、

メッセージがまた感動❤️❤️

ホント、こういうのが頑張る励みになるんですよね。

開業当初は、初歩的なクラスを幾多と経験しました。

また5人ぐらいで講習するのと、20〜30人と講習するのでは、勝手が変わります。

自分の講師力を上げるために、たくさん公民館さんでも経験を積みました。

そんなこともあり、もちろん準備して臨みますが、

それほど構えずに乗り切れるのも、これも経験値があるからこそ。

おかげさまで30名と聞いたところで、難なくクリアーできます。

我が生徒さん、そして、ジャンル問わず講師業を目指される方、

実績は大切です。

どんな道でも近道はなく、とにかくコツコツと量をこなすこと。

最初から上手くできる人はいません。

やればやるほど上手になりますから、

いただける仕事をありがたいと思って、

前進して下さいね。

ご参加下さった方、行政担当者の方々、

ありがとうございました‼️
友だち追加

当方では、企業様講演・講習会、市民講演など、

広く承っております。

一講演は5万円〜ですが、

開催趣旨や団体様によってはお勉強させて頂いておりますので、まずはお問い合わせください。

LINE@からお気軽にどうぞ。

講師プロフィールは以下。

安田由佳(アロマとハーブの専門店KANON代表/講演・セミナー講師)

医療と連携しアロマテラピーを提供する異色の経歴を持つアロマセラピスト。お薬では解決できない患者さんを改善に導くこと1000件以上。

優に5000を超えるクライアントにアロマの力で負の感情やトラウマを開放し、本来の自分を発見するカウンセリングを行っている。

また、『自信をつけてやる気にさせる』個にあった指導力を発揮して、各々の輝く領域で活躍させる人材育成には定評があり、のべ3,000名を超える受講生を輩出。

女性を取り巻く社会問題にも取り組み、自立した女性の育成を得意とする。

TV、新聞掲載多数。専門誌コラム執筆。