久々のディズニーと熱中症

世間はお盆のさなか、4番目次男の希望に応えてディズニーリゾートを久々に訪ねました。

ここ数年、この時期に仕事を休んだことがなかったけど、子供達が大きくなると、それぞれの活動があって、なかなか揃わない。

激混み覚悟で出かけました。

今や、チケットもウェブで事前に購入できるし、

入園したらファストパスもアプリで取得できる便利さ。

8年ぶりかなぁ。

その間にシステムが変わってて、あちこち歩き回らなくてもいいけど、

このファストパスがディズニーシーにおいては、入園10分で発券終了になるアトラクションもあって、なかなか厳しいですね。

ディズニーはビジネスとしても学ぶことが多い。

さて、

台風の予報はどこへいった!?と思うほど、天候には恵まれて、

というか、暑さ寒さ知らずのところで働いている私にとっては、一日中屋外で過ごすのは、激疲れる。

ディズニーに行くときは、深夜発で高速走るので、寝不足が堪えるね。

1日目はディズニーランド、楽しかったな❤️

2日目はシーへ。

事件はここで起きました。

すっかり陽も暮れてから、とんでもなく気分が悪くなってきて、そうこうしている間に、手足が痺れてきて、これは益々ヤバいと感じてると、意識がもうろうと。

しっかりシーのキャスト、救護チームにお世話になってきました💦💦

もちろん、世間で言われているような予防策はとってるんですよ。

水分とる。ミネラルとる。

ひとつアトラクション終わったらショップに涼みに行く。

あれこれ詰め込まず、ゆるりと回る。

それでも身体を持っていかれたので、これは対策がないなぁと思いまして😭

ほんとに危ないなぁと思ったのは、

風邪引きで熱がある身体は自身のコントロールがきくけれど、

熱中症の症状は、気力なんかではどうしようもできないこと。

手足が痺れ出したら力が入らないし、血の気が引いて、意識がもうろうとしたら倒れるしかない。

皆さま、

みだりに屋外で過ごすのはやめましょう!

これが一番の予防策かな。

3日目は長男の希望に応えて、お台場を少し回って、

そしてそして、

台風の三重に向かって帰って来ました😅💦

一度熱中症になると、なかなか立ち上がりが悪いと、聞いてはいましたが、

話してるだけでも、ふわっとしたり、クラっときたりという症状がぎなぎなと続いていました。

が、今日は、

これからNPOを立ち上げて活動していこう!という同士の会のミーティングで、思いを必死こいて喋っていても、もう大丈夫でした😃👍

というわけで、

日程調整して下さった方々、ありがとうございました。

それと、

当サロンで導入している、温熱療法のホルミシスマット。

あれ、やっぱり体調不良のときには、改善を早めてくれるわ。良さを再認識しました。

先日訪れた、岐阜の船戸クリニックの先生のリトリート施設『リボーン洞戸』でも、ホルミシス岩盤浴で導入されてました。

ふふーん😁

船戸先生と着眼点が一緒だったわ❤️

業務用のものではなく、家庭用の仕様なので、ホルミシス温熱マットの欲しい方は販売できますから、仰って下さいね。

ご予約、お問い合わせはLINEからお気軽に。

増税前の講座受講も承っております。

入校説明会も随時開催します。
友だち追加